トップページニュース>「第1回関西ものづくりAI/IoT展」に出展しました。

2018年10月16日

「第1回関西ものづくりAI/IoT展」に出展しました。

2018年10月3日(水)〜5日(金)、インテックス大阪で開催された「関西ものづくりワールド 第1回関西ものづくりAI/IoT展」において、日本マイクロソフト株式会社様ブース内に出展しました。

本展示会は製造業向けに「AI」「IoT」製品・ソリューションが一同に展示される専門展です。当社は今回、11月に発売を開始するAI画像判定サービス「MMEye(エムエムアイ)」をご紹介いたしました。

システム画面など初お披露目となった今回の展示会では、多くのお客様に足を止めていただき、お話を聞かせていただきました。検査工程における効率化を目指し、試行錯誤を繰り返されているものの、壁にぶつかっていらっしゃる方が多く、現場が抱える画像判定の自動化実現の難しさを改めて実感いたしました。

その中で、AIを用いて個体差のある対象物の画像判定(異常検知、レベル判定、分類)ができる「MMEye」について、課題解決の糸口になるのではないかと、大きな期待を寄せていただき、サービス提供開始前に大きな手応えを感じる展示会となりました。

日本マイクロソフト株式会社様のステージで行った当社セミナーにも満席のお客様にお越しいただき、熱心に耳を傾けていただきました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
11月に提供を開始する「MMEye」等、当社のAI/IoT技術を活用し、みなさんの課題解決に向け、ご支援をさせていただけたらと存じます。

発売開始に際し、クラウド上で「MMEye」の画像判定AIモデルの構築および確認を手軽に行えるトライアルサービスの提供を検討しております。ご興味のある方は当社営業までお問合せ下さい。



関西ものづくりAI/IoT展-1 関西ものづくりAI/IoT展-2

リンク情報

AI画像判定サービス「MMEye」