トップページニュース>「第7回IoT/M2M展」に出展しました。

2018年5月29日

「第7回IoT/M2M展」に出展しました。

2018年5月9日〜11日まで、東京ビッグサイトで開催された「第7回IoT/M2M展」に出展しました。

今年で7回目となるIoT/M2M展に、当社は初回から7年連続で参加しています。今年は、「IoTのその先へ デジタルトランスフォーメーションの実現」をメインテーマとして、製品・サービスをデモや事例を交えてご紹介しました。

今回、当社の強みを活かしたIoT・AI・ビッグデータ・セキュリティなどの製品紹介を、実機を使ったデモ展示で行いました。特にモータ機を使った故障予知のデモやレガシーシステムをIoT化するデモなどには多くの方にご覧頂きました。その他にも工場設備のIoT化、工場の製造現場に迫る脅威を監視するセキュリティ、Locix社の省電力無線カメラを使ったデモなどにも、多くの方に興味を持っていただけました。

少し変わったところでは、西日本鉄道グループ様と共同で北九州市にて実証実験中のスマートバス停の実物展示を行いました。スマートバス停とは、電子ペーパーにリアルタイムに情報を提供できるバス停です。今回、電源のないバス停でも活用可能なソーラーパネルで稼働するモデルを展示しました。電子ペーパーによる視認性の高さ、時刻表や広告の更新が簡単にできる事を実感していただきました。

また、当社ブース内で15分ほどのミニセミナーを開催しました。当社社員による上記展示物の技術紹介に加え、協力企業様(アスプローバ株式会社様、トレンドマイクロ株式会社様、株式会社ソラコム様、日本マイクロソフト株式会社様)のご講演、アメリカの最新技術動向を紹介する当社駐在員によるシリコンバレー報告を行いました。またソラコム様ブース内でも、当社社員がスマートバス停に関する取り組みについてミニセミナーを行いました。いずれのセミナーにも多くの方に足をとめて頂き、熱心に耳を傾けてもらいました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。今後もIoT・AI・ビッグデータ・セキュリティの分野で他社を凌駕する技術を確立することにより、お客様のデジタルトランスフォーメーションを強く支援いたします。
また、出展にご協力いただきました各企業様にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

なお、今回ご紹介したデモの一部は、東京本社のショールームにて、公開しておりますので、ご興味のある方は弊社営業までお問合せ下さい。



IoT/M2M2018_1 IoT/M2M2018_2

リンク情報

スマートファクトリーソリューション「MMsmartFactory」

IoT/M2Mソリューション

製造現場のセキュリティソリューション「MMsmartSecurity」

故障予知サービス「MMPredict」

西鉄スマートバス停実証実験(2018/2/20ニュースリリース)

省電力無線カメラソリューション(2017/4/17ニュースリリース)