トップページニュース>安川情報システムと安川情報九州、サービス事業拡大に向け新たなサポートサービス拠点を北九州市内に開設

2018年3月20日

安川情報システムと安川情報九州、サービス事業拡大に向け新たなサポートサービス拠点を北九州市内に開設

IoTでお客様のデジタル・トランスフォーメーションを支援している安川情報システム株式会社(本社:北九州市八幡西区、代表取締役社長:諸星 俊男)は、子会社である株式会社安川情報九州(本社:北九州市小倉北区、代表取締役社長:丸屋諭)と協業し、2018年10月、北九州市内に新たなサポートサービス拠点「新お客様サービスセンター(仮)」を開設します。当社はそれにより、サービスの幅を広げ、品質を向上させることで、サービス事業の更なる拡大を目指します。

※デジタル技術によって生まれるビジネス変革

当社はIoTやAIなどを活用したソリューションの提供により、お客様のデジタル・トランスフォーメーションを支援しています。また、2016年4月に本社内にグローバルサービスセンターを立ち上げるなどし、お客様のシステム運用を支援するサービス事業を強化・拡大して参りました。

さらに今回、床面積200坪と従来のグローバルサービスセンターの約4倍となる「新お客様サービスセンター(仮)」を開設します。新しい施設ではその広さを活用し、お客様毎に専用のサポートエリアを設けるなどのプレミアムなサービス提供が可能となる他、サービス内容毎にエリアを分け、相応のセキュリティ対策を講じる予定です。それにより、サポート業務をより安心してお任せいただける環境を整備します。

これまで両社内で提供サービスごとに分かれていたサポート担当者を一か所に集めることで、効率よく、高品質なサービスの提供につながると考えております。

また、今回新たに、業務システムのLCM(Life Cycle Management)サービスの提供を開始します。新しいシステムを導入し社内に根付かせていくことは大変なことです。そこで、導入前のアセスメントからマニュアルづくり、導入時のトレーニング、導入後の運用支援をフルサポートすることで、システムの定着を支援します。このトータルな支援は、様々なノウハウを有するサポート担当者を集めることで実現可能となります。

当社では、お客様におけるデジタル・トランスフォーメーションの推進にはこのような支援が不可欠であると考えており、これらのサービス拡充により、お客様の変革を支援するとともに、当社のサービス事業の拡大を行ってまいります。

本発表に関するお問合せ

安川情報システム株式会社
マーケティング本部 マーケティング企画部
電話 :(093)622-6139
FAX :(093)622-6117


フォームからのお問い合わせ