トップページ>会社情報:経営理念

経営理念

経営理念

当社は、情報化時代における新たな事業展開を目的として、昭和53年(1978年)に安川電機がその情報処理機能を分離し、設立した会社である。

当社は自主独立を経営の基調とし、高い技術力とお客様本位の姿勢によって、ITを活用したソリューションを提供し、豊かな社会づくりに貢献するとともに、社員の幸福と永続的な企業の繁栄をめざす。

この使命達成のために、つぎの3項目を掲げ、その実現に努力する。


1.

変化する市場ニーズを先行的にとらえ、卓越したソリューションでお客様に価値を提供すること。

2.

先進のテクノロジーを応用し、特色ある技術を開発・向上させること。

3.

経営効率の向上に努め、企業の存続と発展に必要な利益を確保すること。

社員の心得

私たちは、当社の伝統を尊重し、経営理念の実現に努めるとともに、世間の信頼を高め、もって会社の繁栄と自らの幸福を求めます。

とくに、つぎの5項目を日々の行動指針とします。


一、お客様本位に徹しよう。

一、高品質と高採算をあわせて追求しよう。

一、研鑽を重ね、不屈の気概をもって競争に打ち勝とう。

一、視野を広め、発想を転換しよう。

一、互いに信頼を深め、一致協力に努めよう。

コーポレートスローガン


Engineered IT Solutions 「ITを駆使し課題を解決する」